あたまの中身は線路だらけ

ダイヤ論、配線論など鉄道に関する話題を語ります。鉄道車両のサイドビューを模した色々使える小さな画像「TrainChip」の公開も。

【更新再開のお知らせと次回予告】複々線化完成後の小田急を妄想してみようと思います。

あれよあれよと1ヶ月…

気がついたら、最後の記事を書いてからひと月も経ってしまっていました。

そんなに開けるつもりなかったんですけどね、ネタのストックがないのと例のTrainChipの公開方法をどうしようかなどと考えているうちに更新が億劫になってしまっていた‥というのが真相です。

まあいつまでもこれじゃいかんですし、これ以上開けるとよけい書く気がなくなってしまう怖さもあるし…ということで、新たなネタを掘り起こしに掛かっていたんですが、とりあえずある程度書ける目途が立ったので再開します。

新ネタは…

f:id:kazuhikogoto3694:20170522231427j:plain
来年に迫った小田急線の複々線化に関する話題を取り上げてみようと思います。

まあでも、工事状況のレポートとかはほかの皆さんがやっちゃってますし、住んでる場所が場所なので写真を撮りに行くのもそうそう頻繁にはできない(10年ほど前までの過去ストックなら存分にあるんですが…)ので、複々線化完成後の新ダイヤに関する考察を展開していく予定です。

とはいえ、これも切り出し方がむずかしい。
予測という形でもいいんですがこれは人によって考え方の差が大きく、ヘタすりゃ批判の応酬になりかねない。
それに、実際のダイヤ開催が行われた後で結果を外したの分かってしまったときにこっぱずかしいですしね。

なので、この話題についての表現内容はすべて私の創作、妄想という形にさせていただこうと思います。

もっとも、創作だ妄想だといっても根拠も示さず分かりきったような口で無責任な内容をメチャクチャに書くわけにはいかない。
あくまで実情や資料等から得られた情報より、私なりに分析して導いた結果をそのプロセスとともに示したうえで創作したお話を書かせていただこうと考えています。

そのついでに皆さんにもお願いなのですが、あくまで私なりの創作という扱いですのでその内容に不満だったりご自身の考察と大小のズレがあったとしても「この人はこういう考えなのだ」というように捉えてください。
私自身もほかの考え方を真っ向から否定しようという考えはございませんし(根拠も明確でなく飛躍や独りよがりの度合いが大きすぎるようなものに対しては反感および嫌悪感を感じることは事実ありますが)、私自身の考えが絶対正しいなんて思う気もございません。
あくまで数多ある考え方のうちのひとつとして受け取っていただければ幸いです。

TrainChipの記事は…

あと、TrainChipなんですがこれは公開方法を変えることを検討しています。
というのも、新作をつくるたびにブログの記事を起こしているうちに、このブログの趣旨が何だったか分かんなくなっちゃった…というのも反省としてありますのでね。

実はWikiのアカウントを1個確保しまして、そこを使って解説サイトみたいな形にしてみようかなあ…なんてことを考えております。

あと、制作した作品群はpixivでも公開しておりますのでそちらも訪れていただけますと幸いです。

新作も、色々とつくってますよ。


f:id:kazuhikogoto3694:20170522225808p:plain
f:id:kazuhikogoto3694:20170522225830p:plain
f:id:kazuhikogoto3694:20170522225909p:plain
f:id:kazuhikogoto3694:20170522225946p:plain
f:id:kazuhikogoto3694:20170522230138p:plain

よろしくお願いいたします。
<m(_ _)m>